Paradeな毎日

かゆ……うま……

おはようございます。こんにちわ。こんばんわ。

バイオハザード5の話
学校から帰ってからずっとバイオ5やってました。
今はアマチュアで最初からストーリーを進めて行ってます。
今日はチャプター2-2から3-1まで終わりました。

アマチュアでプレイしてるのは、ストーリーの再確認と他色々です。
鶴にゃんさんと一緒にノーマルをやってたときに見逃した文書や宝、BSAAエンブレムを探してます。
難易度がアマチュアなのは、低い方が進めやすいからですよ。
ヴェテランで行くとたぶん敵にアップアップでストーリーどころじゃないでしょ。

文書を読んで行くのは、よりバイオの世界を知りたいためですよ。
攻略本にもチャプターで出てくる文書は網羅されていてそっちを読むのもいいですが、それでは面白くありませんよね。
やっぱりプレイしながら見て行きたいですよね。
その方がやってる感が出ますしね。

そんで今回のプレイでバイオ1に出てきた飼育係の日誌を彷彿とさせる日記を発見した。
3-1で出てくる日誌で、題名は「村の青年の日誌」
日付は4月5日から14日まで記してあって、後半の部分があれを思い出させてくれます。
ちょっと後半部分を抜粋してみよう。前半は普通なので省略。要所要所書いていく。


4月9日
昼寝しすぎたせいか、なかなか寝付けないでいると外が騒がしい。
広場で、皆が真剣な様子で話し合っている。
なんでも、子供が大変な高熱で苦しんでいるのだと言う。
それも一人ではない。全員が、である。

母親たちは、汲んできたばかりの水で子供たちの体を冷やしているが、いっこうに熱は下がらない。
明け方、全員が息を引き取った。
朝になり、村長が油田へと出かけた。
皆、子供たちのしが、昨日の予防接種と関係があるのではないかと思っていた。

戻ってきた村長は、子供たちの死は伝染病の初期段階かもしれないので、もう一度予防接種を受けることになったと皆に告げた。
俺は今回も拒否したが、伝染病にかかれば村の一大事だ。
皆に無理やり連れて行かれ、予防接種を受けることにした。

4月12日
昨日から、悲鳴がたえない。
おとこたちは、昔にもどったかのようなカッコウであらそいをつづけている。
おんなたちは、ほとんど死んだか、殺されたかしたようだ。

4月13日
アタマぼーっとしている。
熱ある?
かんがえまとまらない。
今、マドの外、大おとことおった。
3メートルくらいあった。
幻覚?

4月14日
いい気ぶん……

ひめい……おち着く

たのしい……

オレも……だれか殺……したい




まさにかゆうま日記だなと思った。
ンディパヤ族が、予防接種と騙されてプラ―ガを注射されてマジニ化する経緯を当事者視点で綴った日記になってますの~。

いや~文書読むの楽しいよ。
ストーリー分かるしたまに面白いのあるしね。

ちなみに僕は、文書を読む時に声を出して読むことにしてる。
さすがに周りに友達がいたり他の場所ではそんなことしないぜ。
自分の部屋限定でね。


しかしチャプター3-1が結構面白いステージだからも一回やってこようかな。
アマチュアでも探索と化してたら、3-1だけで1時間かかっちゃったからな。
まぁその分宝石ウマウマだったけどね。
もっとすいすい回れるように頑張るぜ。


それじゃまたバイオの世界に入ってきます。




今日の一言
「せいね~~ん!」
[PR]
by MG-Mk2 | 2011-05-23 23:56 | 雑記
<< ロングボウ! 大会議は良いですよ。 >>



Paradeなんて書いてますが、普通すぎる毎日です。基本的に雑記を書いていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧